代表あいさつ

大上浩之 大上浩之

当社は障害福祉サービス事業として、広島市と廿日市市の2箇所のホテルでベッドメイクの施設外就労を行なっています。

 

わたし達がいつも心していることは、ビジネスや旅行等でここ広島にお越しいただいたお客様が、縁あってご宿泊されたお客様に対し、ベッドメイクを通していかにその日をくつろいでいただけるよう綺麗にしていくことです。

 

いつの日かまた、同じホテルの同じ部屋にお泊りいただけるよう日々利用者(障がい者)さんと共にベッドメイクに励んでおります。

 

また、利用者さんたちの日々の体調管理・こころの状態を常に把握しながら、限られたお部屋を限られた時間内で大福餅をさわるように丁寧に、『ほっこり』としたサービスを行いながら、一人でも多くの利用者さん達の自立を促し、実社会生活をスタートしていただけるよう支援していくことで、障がい福祉分野への社会貢献を行っております。

 

常に『ほっこり』を忘れず、利用者さんの社会生活における幸せとともに、ホテルに関わる全ての人々に喜びを提供していく『最幸の障害福祉サービス事業所』を目指しております。

 

企業理念

大福餅のように皆様に愛される企業

大福餅のようにほっこり豊かに自立生活を目指す企業

経営理念

全員の「力」を集結し、個性豊かな自立社会の実現に貢献します

社名『大福』の由来

障害福祉サービスとして、様々な器に丁寧に『大福餅』を盛りつけるイメージで『大福』という社名にしました。

 

また、利用者さん達としっかりと仕事をしていく為には、優しさだけではいけません。障がい種別や個々の器量がいろいろある中、それぞれの人たちに「やわらかく」「かわいく」「ほっこり」とした気持ちで、大福餅を崩さないように接しながら、これからの将来を一緒に歩み、豊かな自立生活を目指してゆくことを応援する意味も込めております。

会社概要

社名 株式会社 大福
事業名称 抹茶の大福
設立 2015年3月(平成27年)
資本金 200万円
役員 代表取締役社長  大上 浩之
従業員数 18名
事業内容 障害福祉サービス事業

  • 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業
  • 児童福祉法に基づく障害児通所支援事業
許認可 就労継続支援A型 3410110435
加盟団体 広島県中小企業家同友会
廿日市市商工会議所
取引銀行 広島信用金庫 広島駅前支店
広島県信用組合 本店営業部
本社 広島市東区二葉の里一丁目1-23
TEL:(082)569-4888

アクセス

〒732-0057 広島市東区二葉の里一丁目1-23
広島駅より徒歩10分

沿革

2015年 3月
広島市東区二葉の里において資本金200万円にて、株式会社 大福を設立
2015年 5月
就労継続支援A型 事業所番号3410110435 認可
2015年 6月
広島市東区のホテル受注請負
2016年 3月
廿日市市のホテル受注請負
2016年 8月
特別支援学校 就職サポート隊ひろしま 応援企業